アプライド(株)に対し差止請求訴訟を提起しました

当該事業者が消費者とパソコン等の保守契約を締結するに際して使用している契約約款のうち、主に、契約期間の途中で、消費者が当該保守契約を解除するに伴い発生する解約金の定めが、消費者契約法に反するとし、申入れ及び消費者契約法41条1項に基づく事前請求書(2015年9月28日付け)を送付していましたが、当該事業者より、改善等の回答が得られませんでしたので、2015年10月30日、差止請求訴訟を提起しました。

→消費者契約法41条1項に基づく事前請求書(PDF)
→訴状(PDF)

関連記事