福岡県主催「集団的消費者被害回復制度シンポジウム」のご案内

消費者トラブルでは、個人の被害額は少額でも、多数の消費者が同じようなトラブルにあっていることが多くあり、さまざまな手口等により争点も複雑です。

このため、個々の消費者が裁判を起こし、被害を取り戻そうとするには費用や労力のハードルが高く、泣き寝入りになりがちでした。

2016年10月にスタートする消費者裁判手続特例法では、特定の事業者の金銭的被害に遭った複数の消費者が、簡単な手続きで、そのお金を取り戻せることが可能になります。

この制度を消費者へお知らせするためにシンポジウムを開催いたします。是非ご参加ください。

 

■日時

2016年2月6日(土)、13:30~16:00(13:00開場)

■場所

西鉄イン福岡(福岡市中央区天神1-16-1)2階 大ホール

■定員

150名(応募多数の場合は抽選。申込締切後、抽選にもれた方のみ連絡します)

■参加費

無料

■申込方法

1月29日(金)までにFAX又はE-mailにて事前にお申し込みください。

■申込先

シンポジウム事務局(消費者支援機構福岡内)

FAX:092-432-2340

E-mai:info@cso-fukuoka.net

→ご案内チラシはこちら(PDF)

関連記事